スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメコミ!カッコいい!「シン・シティ」 

シン・シティ 2005年 上映時間 124分
監督 フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノ (主ブルース・ウィリス 、ミッキー・ローク 、クライヴ・オーウェン 、ジェシカ・アルバ 、ベニチオ・デル・トロ )
☆☆☆☆★
好き嫌いが別れそうな。
ベイシンシティで巻き起こる犯罪と殺戮と血と肉と報復とそれから愛のオムニバス映画。
ここにきわまれり!というくらいに人が死ぬわ死ぬわ死ぬわ…もう、ここまでくると痛快。

banner_02.gif
ランキング参加中

映画のグロさをひきたてる、セピア色の画面でたまにカラーが出てくると、目がそこにひきよせられて思わず見入ってしまうんですね。
色を抑えたことで、逆に鮮やかな画面になっています。
キャストが豪華なのも魅力。ブルース・ウィルスの渋さとジェシカ・アルバの可愛さと(この二人がカップルになるのは犯罪!)ロザリオ・ドーソンの色気と、デヴォン青木のかっこよさと…イライジャ・ウッドの逆光眼鏡と…とにかくいろんな意味で楽しめます。特にいい子キャラ(だと思っていた)イライジャが不気味に殺戮を繰り返す姿は、強烈に不気味。

シンシティを支配する一族と、それに抗って自分が生き抜くためになんでもするみなさまの根性に脱帽です。登場人物やってることははちゃめちゃ(っていうかすべてが犯罪です)だけど、カッコいいと思えるのはそこに信念があるから。本当みんな強すぎて私、あの町では一時間で屍になる自信があります。コワー。
でもどうせならミホに射抜かれて逝きたい。アレはかっこよすぎでしょう、日本刀に卍型の手裏剣に弓てw忍者と侍ごっちゃになってる滅茶苦茶アジアが楽しいですよね。

架空の血と肉が平気な人はどうぞ。 アクションシーンがかっこいいので。アクション好きには是非観てほしいです。
下手に正義を語らない映画なので安心して観られるかも?
続編にすごく期待!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://yashiro5.blog40.fc2.com/tb.php/70-f480c4f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。